沿革

  • 1990(平成2)年8月8日創業
    世田谷区三軒茶屋5丁目に事務所を設立(写真
    8は末広がりで縁起の良い数字。
    セールスプロモーションの企画運営会社として創業。営業・制作・デザイン・総務・経理、と何でも担当。世はまさにバブル終焉の次年。1989年にバブルが崩壊と言われていますが世の中はまだその勢いを引きずっていました・・・。当時、銀座のクラブで、チップ100万円なんてこともあった時代。ベンツやBMWなどの高級車がたくさん売れて、異常に(当時では普通でしたが)物が売れた時代でした。

    創業理由
    広告業界に、「品質」「精度」「速さ」という観点を持って、広告制作の仕事がしたかったので。(今、皆さんのお近くにいる広告代理店さんは、きめ細やかで、正確、そしてスピーディですか?)
  • 1995(平成7)3年、渋谷区神宮前5丁目に事務所移転、社員数5名で営業開始
    表参道駅から徒歩8分の事務所、当時より華やかな街、表参道への移転でした。
    明治ハイムというビルに10年間お世話になりました(写真)。1階で大変使いやすい事務所でした。この事務所時代の10年間に弊社の広告会社としての基礎が出来上がりました。
    大手コンシューマープロダクツメーカーの宣伝やプロモーションの仕事を担当しておりました。パッケージデザインに始まって、それを販売するためのパンフレット、店頭まわりでエンドユーザーにアプローチするPOPまで多くの仕事を経験。

  • 2005(平成17)年7月、神宮前1丁目に移転、社員数10人で営業開始
    神宮前交差点の角地のビル、グリーンファンタジアに移転(写真)。明治神宮前駅徒歩30秒、ほんとうに交通の便は最高でした。表参道のけやき並木を毎日通るのは気持ちが良かったのを思い出します。イタリアレストラン事業、子供服web通販事業を開始するも多角化による会社資源の分散を防ぐため、本業回帰の必要性を感じ二つの事業を整理。

  • 2010(平成22)年4月、目黒区大橋に移転、社員数7人で営業開始
    本業(デザイン業)回帰のため、社員数が7名に。移転先の村田ビルは、坪数では移転前と同じ36坪。スクエアな室内は事務所として使いやすい構造。それまでのツーフロアーからワンフロアーになり、社員間のコミュニケーションが大変取り易く、業務の効率性を考えた場合、大きなアドバンテージとなりました(写真)。大橋は、表参道と比べると、街としての派手さはありませんが、渋谷も徒歩圏で、仕事に必要な事務用品・梱包資材店等も近くにあって、堅実に営業するには最適な環境に思えます。

  • 2013(平成25)年2月、3軒隣の唐木ビルに移転。(写真)社員数が15人に増え、3年間で社員数が約2倍に。業務拡充を視野に入れた場合、事務所スペース拡大の必要性を感じていました。現在では、インターネットとプリントメディアの相互デザイン業務とそれらを駆使した販売促進業務の受注により、急速に業容を拡大しています。

  • 2017年5月、唐木ビル5Fもオフィスに。
    2F(写真)に加えて増床。2Fは人が動くクリエイティブスペース、5F(写真)はミーティングを行うコミュニケーションスペースと2つのフロアーを使いわけてクライアントの制作ニーズに応えます。

現在も成長中の我社ですが、過去をちょっと振り返ってみて感じること、それは、事務所に恵まれているということ。過去、会社の成長に合わせて、5か所の事務所を利用していますが、一度も嫌な思いを抱いたことがありません。すべて、大変気持ち良く仕事ができています。これってとても幸せなことですね。このあたりにも弊社がこれまで順調に歩んでこられたひとつの要因があるような気がしています。